バイナリーオプションって何?

外国為替相場を取り扱う業者の中には、特殊な取引方法を設けているところがあります。その中のひとつがバイナリーオプションと呼ばれるものです。これは、通常のFX取引と違い、二者択一で取引結果を判定するものです。
簡単な例を挙げれば、円高になるか円安になるかを予測してベットすることになります。その際の掛け方で損するか得するかが決まるので、損益の予測が立てやすいという利点があります。また、その結果が出るまでの期間も比較的短く、ものの数分というケースもあります。
通常の取引ではレートの増減幅によって、莫大な損益を出してしまう可能性があります。しかし、この取引ではどんなにレートが動いても損失額は決まっています。逆に言えば、利益が出たときも予想外に高い配当を得るということはありません。
何故このような結果になるかというと、あくまでも円高か円安かという結果がすべてだからです。その内容が大きかろうと小さかろうと、配当には関係がありません。唯一配当の幅を上げたければ、はじめの投資額を増やすしかありません。
FXをはじめてみたくても、リスクが高くて手を出せないという人は沢山います。そのような人でも、気軽にはじめられるということで注目の集まっている取引です。

Comments are closed.